So-net無料ブログ作成

成人矯正でお悩みの方へ [医院]

 京都市中京区 ももい矯正歯科クリニック 桃井です。
 今年に入ってからの新規患者様の割合としましてはお子様半分、成人の方半分といったところです。成人の方の矯正と言うと、皆様「目立つのではないか?」、「痛いのではないか?」等様々な心配をされて一歩を踏み出せない方もたくさんいらっしゃる様です。実際はといいますと、近年の矯正装置の進歩で一昔前よりも格段に「目立たなく」、「違和感も少なく」なってきています。
 基本的には当院でも矯正治療は歯の表に目立たないセラミックや特殊なプラスティックの最新の装置(ブラケット)を付けて治療を行う事が多いのですが、特に最近希望の多い「舌側矯正(リンガル矯正)」はここ数年で装置が改良され治療自体のスピードも速くなっております。私の恩師であります居波徹先生に教えていただき使用するようになったこの装置(ブラケット)はSTbと呼ばれ世界的にも有名な日本の竹元京人先生、イタリアのScuzzo先生が開発された非常に小型で効率が良く快適な装置です。一世代前の装置から舌側矯正に携わり出した私としましても、このStbの操作性・治療結果には非常に満足しています(簡単な凸凹なら1〜2チェックで改善してきます。)。治療結果・治療期間とも通常の歯の表面から装置を付けて行う方法とほぼ変わりはありません。もちろんその人それぞれの状況によって裏(舌側)から行ったほうが早い場合もあります。歯の表側から治療が出来る方はほとんどの場合、歯の裏側から治療する事も可能です。
 矯正治療の方法は一通りではありません。必ず、患者様それぞれにあった治療方法があると確信しております。成人の方で「矯正治療はしたいけど・・・」とお悩みの方、是非一度ご相談下さい。
トラックバック(0) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。