So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

最新の舌側矯正治療! [医院情報]

京都市中京区 ももい矯正歯科クリニック 桃井です。
 本日、新しい矯正装置の説明をメーカーの方から受けました。その装置は「クリッピーL」といい、当院でも成人女性の方を中心に要望の高い「舌側矯正(見えない矯正)」の装置なのですが、従来のものに比べてかなり操作性が良くなっている事が印象的でした。また、歯を動かす上で重要な「摩擦係数」に関しても十分納得のいく製品でしたので、当院でも症例を選んで導入する事としました。簡単に言うと今までブラケットという矯正装置に歯を動かすワイヤーをゴムや細いワイヤーで縛って固定していたのですが、シャッターのようなフタで締めるため縛る必要が無いと言うものです。当然、術者である我々が楽をするための装置ではなく、縛る時間を短縮できるので患者様の治療時間が短縮され、より快適な治療を受けていただけるわけです。
 ただし、仕組みが複雑なので、前歯など物が当たりやすく破損の心配がある部分は導入を見送りました。前歯は特に横から見た角度等が機能的にも審美的にも重要ですから、従来通り信頼のあるStbというブラケットを用います。
 新しい装置を含めて、矯正治療についてご質問のある方はお電話、またはメールにてご連絡下さい。患者様それぞれの状態に応じて治療等のご提案をさせていただきます。DSC_0093.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。