So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ももい矯正歯科クリニックの矯正治療について [医院情報]

京都市中京区 ももい矯正歯科クリニック 桃井です。何度かブログ等でもお話しさせていただいている様に当院での矯正治療にはいくつかの方法があります。
1.歯の表から治療を行う矯正治療(従来から行われている一般的な矯正治療)
2.上の歯は歯の裏側から、下の歯は歯の表側から治療を行う矯正治療(ハーフ・リンガル矯正)
3.上下とも歯の裏側に装置を付けて治療を行う矯正治療(フル・リンガル矯正)
ですが、どのような方法でも治療結果や治療期間に大きな差はございません。当院でも常に新しい装置を検討し、治療結果や治療スピードの改善に役立つような装置であれば、積極的に導入するように心がけています。
その中でも今回は、「歯の表から治療を行う矯正治療(従来から行われている一般的な矯正治療)」に用いるブラケットを新規導入いたしました。通常ブラケットに矯正用ワイヤーを固定するためには、細い結紮線を用いて固定するのですが、今回導入した3M Unitek社の「SmartClip」は結紮線の必要がありません。ブラケット内にあるクリップにワイヤーを押し込むだけで固定されるため、1回の治療時間の短縮と共にワイヤーとブラケットの摩擦係数の低減にも繋がります。ベースがセラミックのため審美性にも優れています。
現在、歯の裏側からの治療に関しても同様のクリップタイプの物を導入し始めています。その内容については後日改めてご報告させていただきたいと思います。
 このように、ももい矯正歯科クリニックでは、常に新しい器具や装置を患者様に安心してご利用いただけるよう日々研鑽を重ねております。装置の事や治療内容で気になる事がございましたら、初診相談にてご説明させていただいておりますので、お気軽にご相談ください。なお、現在、ご予約が取りにくくなっており患者様にはご迷惑をおかけしております。ご予定をご確認の上お早めにお電話にてご予約いただきますようよろしくお願いいたします。
Typo CSL.jpg

夏休みですね。 [医院情報]

京都市中京区 ももい矯正歯科クリニック 桃井です。ブログの更新はついつい怠ってしまうもので、気がつけば数ヶ月以上放置でした。医院前の京都御所も木々の緑が生き生きとし、すっかり夏模様です。
患者様の中にも診療チェアから見える御所の風景で季節を感じ取っていただく方が多いようです。
夏休みにはお子様の矯正初診相談も多くなり、ドタバタした状況となりますが、患者様お一人お一人にきちんと診療時間を確保し、治療に当たらせていただくよう努力しておりますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
また、成人の患者様には最近、舌側矯正(見えない矯正)の中でも、incognito(インコグニート)を選ばれる方が多く、皆様から「違和感が少ない」と評価を頂いております。目立たず矯正治療を行いたい方は是非一度ご相談ください。
 夏休みは8月8日〜10日までで、お盆は通常通り診療いたします。
Phase III.jpg

開業4周年! [医院]

 京都市中京区 ももい矯正歯科クリニック 桃井です。今日でももい矯正歯科クリニックは開業4年目を迎えました。開業当初から支えてくださった患者様や患者様をご紹介いただいた近隣の歯科医院の先生方に心から御礼申し上げます。
 ももい矯正歯科クリニックは2007年5月に開業した当初より、患者様一人一人に十分な治療時間を設けて治療する事、常に安全で確実な治療を行う事、家族・身内が安心して治療できるような清潔な環境を整える事などを常に意識し、心がけてきました。この4年間で、歯科用CT装置「AUGE」の導入を筆頭に、切削器具の滅菌器「DAC」の導入など常に最新・最善の設備で患者様をお迎えできるよう努力して参りました。これからも、初心を忘れず、謙虚な気持ちで患者様に対応していきたいと思います。
 最近では、ご予約が取りにくく、新患のご相談などは3週間〜1ヶ月先になってしまい、ご迷惑をおかけする事もありますが、今までの患者様にもこれからの患者様にも平等にきちんとした治療時間、ご説明・ご相談の時間を設けるためですのでどうかご理解いただきますようお願い申し上げます。
 特に舌側矯正(見えない矯正・リンガル矯正)治療は、通常の矯正治療よりも治療時間がかかる事もございますので、御通院頂いている患者様には、お時間に余裕をもってご予約いただきますようお願い申し上げます。
2011052119310000.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。